新築の頃植えた木々たちが元気に伸びているようです。
  ただ 庭を造った当初からは10年以上の時が経ち
  木や草の成長によってアンバランスになりました。

  「元の精彩を取り戻し、ここで過ごす時間を楽しみたい」との強い思いに後押しされ
  庭の改修を決意しました。
  シンボルとなる木や主な植物は残しつつ、リニューアルしたい。
  そして、ここで小さな幸せを感じたい。


お手入れ前の庭です
IMG_1885
バラが見えます
IMG_1883
シンボルの樹が見えます
IMG_1884
ブルーベリーが
IMG_1882
芝があります
IMG_2960
オーナー様のイメージ図です。

2〜3度のお打ち合わせの後
ご自身でイメ―ジ図を描かれました。
繊細で優しいフォルムで描かれてます。
IMG_1978
オーダーガーデン工芸の「ブキチ」作です。

ブキチ小屋(物置)を配したことで

庭の創作コンセプトが決まり

統一のイメージが決りました。
お手入れの最中です
IMG_1980
樹の周りをキューブで
IMG_1989
キューブのライン
IMG_2171
キューブで袖を
IMG_1990
中心にサークル
IMG_1996
枕木の歩道
IMG_2171
中心の配置
IMG_1998
奥に可愛い物置
IMG_2172
キューブは2段
IMG_1993
自然石の乱張り
IMG_2175
   飾り石です
IMG_2174
   3色のミックス
完成しました
IMG_2214
2階から見ました
IMG_2210
    歩く位置から見ます
スタッフ

(癒しの庭)
デザインした人 この庭のオーナー
沢山のオープンガーデンを見て回り
ガーデンデザインを作図されます。
センス溢れる女性です。
庭の制作 当社の工事部 3人の若くて意欲的。
難しいテーマや注文も注意深く
耳を傾けて根気よく制作します。
手造りの小屋
手造りのゲート  手造りハーバルハウス「ブキチ」
お客様の希望を聞いて個性的な創作をします。 
このユニークな小屋が庭イメージを決めます。
ガーデンデザイナー
庭全体のガーデニングを仕切ります。草花に詳しく
時々の庭の表情を細やかに演出します。
エクステリアとガーデンデザインの調和を図る
数少ない人物です。
植木の手入れ人
既存の植物を移植配置 樹のバランスを考えた剪定
細やかな樹への気使いが庭の美しさを決めます。