2011_0518_105415-DVC00245
2008_1216_070606-IMGP2607
エクステリア工事項目
ガーデン工事項目
各種ブロックの組み積み/各種レンガ/タイル/アルミフェンス、鋳物フェンス、ラチスフェンス/メツシュフェンス/アルミ門扉、鋳物門扉/各種機能門柱/ポスト、独立ポスト,口金ポスト/サイクルポート/カーポート/オーバーゲート/伸縮門扉/スライドゲート/オーニング/パーゴラ/ガゼボ/チェーンポール/標識ミラー/バイク保管庫/インターロキング/自然石の乱張り/ステンシルコンクリート/
スタンプコンクリート etc
当社の業務の柱は
.┘ステリアに関する
ホームぺージの運営
▲┘テリア商品全般の販売
エクステリア工事の施工請負
ぅ┘鵐疋罅璽供爾
アフターメンテナンスとなります。
ブロック1段積から、大規模な
総合エクステリア工事まで責任
施工しお客様に満足を売る企業です。
当社は主に一般のお客様から直接
ご注文を頂いてます。
ホームページを運営し様々な施行例を
公開します。
ページ上で種々の商品案内をして
使い方特徴をお知らせします。
ページ上で施工のプロセスを公開して
手仕事の理解をして頂きます。
展示場ではサンプルを取り寄せ
直に手に触れて頂いてます。
毎週土、日は定期的に「外構相談会」を
開催して直接対話展開しております。
お客様が関心を持たれ
「お問い合わせ」を頂きますと
直接訪問し面談して、ご要望をお聞きし
ます。その際現場の状況を把握して
要望に沿うお見積りを作成します。
提出の際、平面図やパース図も添えます。
デザインが決まり予算が決まりましたら、
ご契約となります。
工事の準備
工事部との打合せ、
最適な工事チームの選定
着工の日取りの調整、
使用する資材の調達と進めます。
エクステリア商品の到着体制が整ったら
工事着工の日程を定ます。
お客様に通知します。
着工当日はお客様管理者工事責任者の
3者で工事内容の確認をします。
工事中は管理者が施工中の内容を点検し
要所では、施主様に連絡します。
お見積り外の不測の事態が発生した際は
施主様と協議してし進めます。
工事が完了しましたら、
お客様に点検して頂き、
「お引渡し」となります。
工事後のアフターフォローは
大事な終生のお客様として巡回し
季節ごとに立ち寄り相談をさせて
頂きます。
「あなたの会社に頼んでよかった」
と全員に言って頂けるように
高い使命感を持って働いてます。







ウッドデッキ/サンルーム/オーニング/ガゼボ/パーゴラ/
植栽各種植え付け植え替え/植木の消毒/植木の剪定/芝貼りと管理/防草シート敷き各種砂利入れ/洋風のガーデニング/コニファーガーデニング/各種洋風稙栽

私たちは樹を見て機を見ます。
ある時10本の「トキワマンサク」を
植えました。1m50cm位の元気な
苗でした。
植えて1月ほど、3本が花を咲かせた。
綺麗な赤紫の花。
あとの樹たちは、どれも元気がない。
中には、葉まで落としてしまった
樹さえありました。
さては根付かなかったか?と
皆が落胆して、植え替えるか、の
声も、、。
それから一月が過ぎた頃、施主さんから
電話が、、。何やら興奮気味。
「植え替えを頼もうと思ってたんだけど
ビックリしたよ!生きてるよ!」
「様子を見ににきてよ!」
7本の樹たちが、葉を付ける、横目を
出す、蕾を付ける、活動を開始。
「生きてるよ!」と主張してる様でした。
それから3か月の間に花が咲きました。

人と同じで、早咲きも遅さきもあるようだ。
その木の体力や状態や馴染みによって
バラつきはある。
だから面白い。
樹を見るには機も見なくてはならない。
根が腐ってなければ大丈夫!

樹形のこと
シンボルツリーを選ぶ時、私たちは
「緑の大国」に行きます。
お気に入りの樹を探しに!
1日掛りで手弁当。
例えば、一目惚れした樹がソヨゴ
だったとします。
「ソヨゴ」はあとで好みの樹形に
変えられない。
だから、人目惚れした樹形の
ソヨゴに出会うまで探し歩く。

樹の1本
手入れの必要な植栽はいや!
と言う方が増えてます。
樹の1本で、味気ない外構が
ガラッと落ち着きます。
出来るだけ樹に関心を持って
頂くようお勧めしてます。